ギルド戦の「フリーアタック」は「神風特攻指令」ではありません。

ギルド戦の「フリーアタック」は「神風特攻指令」ではありません。

本日のギルド戦では、約半数のチャンピオンが「単独で倒せそうな敵」がいませんでした

やみくもに「特攻」した方は、自分の事だけでなく「その敵を一回で倒せるメンバーが残っているかどうか?」その可能性を少しでも考えていただけていましたか?

>ALL
【要塞・工場・灯台・学校・兵舎】で少しでも勝てそうなところに攻撃をお願いいたします!
多忙な将軍(にもプライベートがあるんです)

どこでも神風特攻隊ですΣ(゚Д゚)、門行きまーす
新人チャンピオン

ww、勇ましいですね!! 特攻作戦もありますが、自分より強いチャンピオンの攻撃が残っている場合には・・・内緒ですが、『漁夫の利』作戦というのもあります。削ったけれどあとちょっとだった・・・なんてときに、ペロリと頂いてそこを占領すると+60P稼ぎました!!ww なんてことも。時間がある時に、美味しいところねらってみて下さい。
ただし、気をつけることもあります!前の人が残したログを必ず見て、エネルギの状態を確認!!です。例えば今回の相手は削られていますが、エネルギーは3体がマックスなので、次の人は開始早々大きな攻撃を受けます。ヒーローでも同じです。残っているカークのエネルギーが満タンの時などは危険極まりありません。気をつけてね。ww 『ギル戦・小話』でした。
優しい幹部(が発言しなければ、怒りを表すメンバーがいたと思います)

将軍の指示は「少しでも”個人戦ではなくギルドが”勝てそうなところに攻撃」です。

「少しでも”ギルドが”勝てそうなところを攻撃」の意味

劣勢の中でポイントを少しでも多く稼ぐには、敵が六人で守る箇所で占領ポイント120を獲得するのは困難なので、二人で守る箇所で占領ポイント40を狙うことです。その中から、

  • (回復させる)水のトーテムが無いタイタンチーム
  • (回復させる)ヒュペリオンがいないタイタンチーム
  • (最強ヒーラー)マーサがいないヒーローチーム

などが候補になります。もちろん、それでもシルバーリーグのチャンピオンとして守備に就いているのですから、強いのは間違えありません。

戦力差がある敵を皆で順番に削ろうと思っても、回復力がそれ以上にありそうな敵に攻撃しいては、ポイントが稼げません。

回復力が弱い同じ敵を皆で攻撃して削り、少しでもポイントを積み上げ、できれば占領したいところです。

また、こういう機会に「編成と相性」を覚えていただき、日々のアドベンチャーやアリーナ戦をプレイし、強化に役立てて欲しいと思います。

どんな準備・調査をしてから攻撃するか?

  1. タイタントーナメントの最終ステージで、削れる編成を探す
  2. アリーナやグランドアリーナでリロードを繰り返し、似た敵と対戦して相性を確認する
  3. 敵と同じ編成の強い仲間に、ギルドバトルを作ってもらい、挑戦してみる
  4. それでも「少しでも”個人戦ではなくギルドが”勝てそうなところに攻撃」すべき箇所を見つけることが出来なければ、
    編成や相性に詳しい幹部に「どこが削れそうか」PMで質問する

普段の将軍の指揮の意図を理解せず、準備・調査もしなければ「フリーアタックで」はなく「神風特攻」になってしまいます。

「フリーアタック」と言われたチャンピオンの皆様へ

普段のギルド戦で、将軍より出た指示で、「パワーが上の敵を倒した経験」があると思いますので、「自分の編成に相性が良い敵」を感じたことがあるはずです。

それを、「似たタイプの敵」で普段のアリーナなどで試していただきたいと思います。

日々繰り返すことで、「どういう編成なら削れるか」がだんだんわかって来ると思います。それは各自の強化バランスが異なるので、本来は自分が一番詳しい筈なのです。

最後に…

チャンピオンの方は、スポーツで言えば「先発のレギュラー」です。ギルド戦一戦一戦の勝ち負けで、ギルド全員のギルド戦報酬が変わります。スポーツでベンチメンバーや、ベンチに入れない仲間をないがしろにするレギュラーがいればチームが崩壊するように、チャンピオンから外れたメンバーの事を考えないチャンピオンがいれば、ギルドが崩壊します。

どうか「自分で育てている編成」の強みを研究し、「少しでも”個人戦ではなくギルドが”勝てそうなところに攻撃」できる様になっていただきたいと思います。

将軍は先輩ではなく、同時期にゲームを始めた同期生だと言う事を忘れずに…

関連記事

  1. J-Friendsチャンピオン任命方針

    保護中: J-Friendsチャンピオン任命方針

  2. ギルド戦の攻撃時に「マーサ」は外すべきと言う考え方

    ギルド戦の攻撃時に「マーサ」は外すべきと言う考え方

  3. J-Friendsメンバー向けブックマーク

    J-Friendsメンバー向けブックマーク

  4. 699以下のギルド活動を続ける方へ

    保護中: 699以下のギルド活動を続ける方へ

  5. シルバー・ブロンズ・予選リーグのギルド戦対戦相手表

    シルバー・ブロンズ・予選リーグのギルド戦対戦相手表

  6. 求められる(ノルマ)活動量を達成する日々のプレイ方法

    求められる(ノルマ)活動量を達成する日々のプレイ方法

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。